那賀洋子式・y-detoxは、筋膜スリム/筋膜リフトにより、1回でもはっきりと目に見える結果を出すことが可能な、那賀洋子オリジナルの手技です。

新着情報

嬉しいコメント頂きました。

病気や薬の副作用が原因で、糖尿になるような食事をしていないのに腎機能低下の上糖尿予備軍になり、3年で30kg近く太ってしまった訳ですが、治療を終えないとどうしようもないのはわかってても、普通の人に比べて食事量は少ない(1日一食・たまーにの炭水化物は、十割蕎麦か、低糖質なイルペンティートのピッツァ・甘いもの嫌いで間食も一切しない)のに、無意識に食べてるからでしょと言われたり、こうするといいよ、など、一般的な痩身方法指南されたり、入る服がなかったり、すれ違っても誰だかわかってもらえなかったりするのがとてもストレスで、人に会うのが嫌で引きこもってたのを、もういい加減どうにかしたい!!!! もちろん病気は病気で、治療はする。が。     肥満外来の専門医から、結局のところ、1日一食糖質少なめ生活を長く続けすぎたことにより超低燃費体質になっている上に、現在、太りたくなくて食事自体に恐怖心を感じ、意識して食事を減らしすぎていることが原因で、代謝する為に必要な栄養素が足りなくてどんどん代謝が落ちてってるので、とにかく燃焼に必要な栄養素が採れる食事量を増やしましょうと。で、おやさい公大のお野菜を朝昼夕方ちょこちょこ食べる生活に切り替えた。 すると、物心ついてから、朝おなかがすいている状態だった記憶がほぼなく、夜になるまで前日の晩御飯で胃もたれしてて全くおなかがすかなかったのが、自然に朝おなかがすくようになり、また、良いお野菜だけをもりもり食べてるので、食べることへの罪悪感なく、ストレスも減ってきた。 更に。       全国から大分にお客様が殺到するカリスマゴッドハンド・那賀洋子先生から、筋膜リリースの施術を受け、1時間ほど、痛すぎて絶叫しまくった結果、厚手の毛皮一枚脱いだくらい大きくサイズダウン! どんだけ老廃物がたまって浮腫んでたんだとw しかも、その日だけではなく、翌日からも少しずつサイズダウンしている。バケツに穴をあけたがごとく、少しずつ、溜まりまくったなにかが排出されてるような… なんかフラフラすると思って血糖値を測ったら、前日の昼から食事を抜いても高かった血糖値が、劇的に下がっている!!! 施術を受けて1週間ちょいですが、既に3.5kg痩せました。 どんなに食事を減らしても謎なほど増え続けたんだけど、ここ3年で初めて、食事を増やしてるのに減少に転じた!!!筋膜リリースすげえ!!! さとぴに、ホントにすごいけん!ゆう子ちゃん絶対健康になる気がするけん!と強く勧められたので行ったんだけど、たったの1回で想像をはるかに超える効果だったので、ちょっとこれは…続けてみる価値十分にありだし、なんなら、わたし人にマッサージするの大好きだし、わたし自身が手技を習って施術できる側になってみてもいいな、とまで考えてる次第であります。 誰もが”食べ過ぎ”が原因な訳ではない。 世の中には、一般的な太る量を食べてなくても太る人がいて、体内にたまった何かを排出することで体質が変わる、って人もいるんだよ、ってことを、自ら証明してみたい。 治療はまだまだ続くし、これから、ちょっと過酷なこともしなければならない段階に差し掛かる時もいずれ来る。 食べ過ぎて太ったわけじゃないんだし、ハードな運動や食事制限ではない、自分に合ったやり方で少しでもどうにかできたらと思ってます。 これから記録をとってって、見事健康を取り戻すことができたら、醜い今を含め、全公開しますね。 このやり方がわたしに合ってることを、心から祈る〜
那賀洋子 筋膜アカデミーブログ y-detox Yoko Naka Fascia Beauty Association 那賀洋子 ameblo